5個のご注文で1個プレゼント

 

日本三晶製薬の バリアフーズビフィズス菌が

多くの他社製品と決定的に違うこと。


 〇耐酸性カプセルを使用(ビフィズス菌は酸に弱い)

  だから腸までしっかりと届きます。
   胃酸、胆汁酸などを潜り抜けます。

 

 〇ヒト由来の生ビフィズス菌を2種採用

  更にビフィズス菌の効果を高める

   乳酸菌、ミルクオリゴ糖、ラクトフェリンを配合

 

腸には全身の約6-7割の免疫細胞が集中しています!

善玉菌優勢を保つためには、

特に重要な役割を果たしているビフィズス菌を増やす必要があります。

 

腸に一番必要な成分は、
乳酸菌ではなくて「ビフィズス菌」なのです。
 

日本三晶製薬の

「バリアフーズビフィズス菌」のお申し込みはこちらをクリック。

(↑商品名書かない人が多いですが、書いてね!)


健康雑誌「わかさ」で

ビフィズス菌効果が紹介されました。

悪玉菌が増えやすく様々な健康上のリスクが高まる前に

お腹の健康を考え、選び抜かれたビフィズス菌と乳酸菌をおススメします。

  • ヒト由来なのでヒトに馴染みやすいビフィズス菌
  • 胃酸に強い2種類のビフィズス菌(ロンガム種、ブレーベ種)配合
  • 乳酸菌、注目の成分ラクトフェリンも配合
  • ミルクオリゴ糖、食物繊維でビフィズス菌を活性化
  • 1日2粒で、ビフィズス菌・乳酸菌が100億個(ヨーグルト1リットル分)
  • 耐酸性カプセルだから生きたまま腸まで届く


☆人由来のビフィズス菌を2種類採用☆
動物の腸内にすんでいるビフィズス菌ではなく、健康な乳児から発見されたヒトの腸にすむ種類のビフィズス菌を採用しているので安心です。また胃酸に強い2種類のビフィズス菌(ロンガム種・ブレーベ種)なので生きたまま腸に届き悪玉菌を追い出します。

☆耐酸性カプセル使用!☆
胃酸に負けない耐酸性カプセルを使用していますので、腸までしっかり届いて、腸内環境を整えます。
84ビフィズス5

ビフィズス菌がインフルエンザ予防の手助けに(雪印乳業の例)

 

ビフィズス菌を毎日大量に摂取するとインフルエンザの予防につながりそうなことが森永乳業などの研究でわかった。同社は錠剤や粉末などに加工し、健康食品として1年以内に商品化を目指す。


志村大宮病院(茨城県常陸大宮市)の鈴木邦彦院長との共同研究。 
65歳以上の高齢者27人に協力してもらって、2004年11月上旬から05年3月末まで実施した。
最初の6週間は全員が毎日、ヨーグルト1リットルに相当するビフィズス菌1000億個を含んだ粉末を服用する。3週間目には予防接種を実施、7週間目からは同量のビフィズス菌を飲み続けるグループとプラセボ(偽薬)を飲むグループに分けた。

プラセボを飲んだグループでは5人がインフルエンザを発症したが、ビフィズス菌のグループでは誰も発症しなかった。

血液検査ではビフィズス菌を摂取した方がウイルスや細菌と戦う白血球の数が多かった。

バリアフーズビフィズス菌の詳細

名称  ビフィズス菌末加工食品 
原材料名  ビフィズス菌末(澱粉、生菌乾燥原末)、ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)、乳酸菌末、難消化性デキストリン、HPMC、ステアリン酸カルシウム、ジェランガム、二酸化チタン、ラクトフェリン濃縮物、リン酸三カルシウム、(原材料の一部に乳成分を含む) 
内容量 20.4g(1粒重量340㎎[内容量280㎎]×60粒) 
製造者 日本三晶製薬株式会社
お召し上がり方の目安 1日  日2粒を目安にお召し上がりください。*開封後はお早めにお召し上がり下さい。


「バリアフーズビフィズス菌」の販売について

価格 3900円+税

 

「健康スタジオ」から発送するのは5個セット(別途1個プレゼント)の販売のみです。

送料は無料です。全6個 21,060円(税込価格)


ずっと続けて。

ご家族みんなで。
始めの1か月はちょっと多めに。

 

お申し込みはこちらをクリック。

(↑商品名書かない人が多いですが、書いてね!)